大阪 高価買取スマフォドクター
法人様・iPhone買取中
iPhone買取トピックス
  • iPhone4s買取
  • iPhone5買取
  • iPad買取

白ロムiPhone・iPadとは

白ロムのiPhone・iPadとは、電話番号や3G/LTE(モバイルデータ通信)などの情報が

書き込まれていない状態を示します。

解約などによって、それまで書き込まれていた情報が消去された状態の端末本体のことで、

名義や権利的なものは破棄されており、販売されていたキャリアで譲渡可能な端末です。

 

なお、iPhone・iPad各端末代金の分割払いが完済している場合でもSIMフリーでない限り、

再利用は契約時のキャリアでのみ利用できます。

2041/4現在はAppleストアでSIMフリーの端末が購入できます。

  • iPhone・iPadの白ロムをご利用いただくにあたり、

    対応のSIMカードをお持ちでない場合ドコモショップに行って、nanoUIM契約の手続きが必要です。

     

    事務手数料 3,150円

  • iPhone・iPadの白ロムをご利用いただくにあたり、

    対応のSIMカードをお持ちでない場合auショップにて手続きが必要になります。

     

    3G〜LTE及びLTE〜3G 手数料:3,150円

  • iPhone・iPadの白ロムをご利用いただくにあたり、

    対応のSIMカードをお持ちでない場合ソフトバンクショップにて手続きが必要になります。

     

    LTE〜LTE及び3G〜3G 手数料:2,100円

    3G〜LTE及びLTE〜3G 手数料:3,150円

iPhone・iPadの白ロムをご利用する上での注意事項

iPhone・iPadの白ロムは名義などの情報を破棄しておりますので、

メーカー保証が受けられない場合がございます。

auで販売されている端末に関して

キャリアでauをご利用頂く場合は2013年5月1時点では下記の機種があります。

・iPhone4S/5/5C/5S
・iPad 2以降の各世代 Wifi+3G

Softbankで販売されている端末に関して

 

キャリアでSoftbankをご利用頂く場合は2013年5月1時点では下記の機種があります。

・iPhone3G/3GS/4/4S/5/5C/5S

・iPad各世代 Wifi/Wifi+3G

docomoで販売されている端末に関して

キャリアでdocomoをご利用頂く場合は2014年3月1時点では下記の機種があります。

・iPhone5C/5S

docomoキャリアのiPadは2014/2末時点で取り扱い開始はされておりません。

各キャリア契約に関して

現在、日本国内ではSoftBank、au、docomoの3つのキャリアでiPhone・iPadの販売が行われています。
両キャリアともにSIMフリーの端末への契約は不可となっております。

上記キャリア以外で利用される場合にSIMフリーの端末を利用する事でUIMカード契約を
行う事で対応が可能となります。
販売されている国により対応可能な電波の規格が違う事があり、
購入される際はキャリアと購入される端末の電波規格が合致するかを確認する必要が有ります。
 

iPhone買取申し込み
白ロム 買取の流れ 郵送の方
白ロム 買取の流れ ご来店の方
買取価格 キャリア別手数料
買取申込書ダウンロード
スマフォ、ガラケー買取不可
大阪iPhone修理専門店
このブログを購読